レンズを通して見たFC町田ゼルビアのこと


by abikozelvia

今節の、JFL勝敗大予想(大笑)

パンパカパーン、パパパ、パンパカパーン(爆)
今節の、JFL勝敗大予想(大笑)

って、もう第二節なの!。一週間が早すぎるよ。J2に昇格して週2開催になったら、とても無理だな。と、今から書いておく(汗)


3/20(土)
ロック - 秋田 (宮崎市)
九州ダービーに敗れたロックと、相手が高崎とはいえ開幕勝利で意気上がるだろう秋田との対戦。どの対戦も同じですが、初戦に勝利したところは連勝できれば勢いに乗れる。落としたチームは負ければ悪循環の入り口に入り、勝てば仕切り直して再スタートが切れる。プロ野球の日本シリーズで、「第二戦が重要だ」と言いますが、JFLも同じですね。ただJFLには引き分けがあるので、引き分けておければまだまだと言えます。この両チームにはそれ以上の意味もあります。堅守が崩壊して2失点のロック。後半連勝して持ち直す、には力不足。連敗スタートとなると後が苦しい。いっぽう来年の準加盟を目指すなら、真ん中より上にはいたい秋田、そのためにも相手が楽なうちに連勝しておきたい。負けたくないロックと勝ちたい秋田の対戦は、うーむ。微妙。

ロック 0-1 秋田


流経大 - Honda (カシマ)
カシマスタジアムでやれるとは、すてきな対戦。やがては俺もこの場所へ、と目指すは流経大FC。天皇杯では、Jスタジアムで数多くの大物食いを演じてきたHondaFC。過去の栄光を思い出して持ち直せるのか。流経大は引き分けたとはいえ内容的にはいまいちの様子。一方Hondaは負けたとはいえ内容は琉球より上だった模様(シュート数は6-5、上というか、寂しい内容なのかな)。HondaFC復活かとさんざん期待してきて、ずっと外れているので、当てにせず。

流経大 1-1 HondaFC


3/21(日)
ジェフ - 長崎 (市原)
5失点で最下位のジェフ。勝利で意気上がっているだろう長崎。長崎は夏以降はあまり期待できないと思うので、今のうち、勝てるうちに勝っておきたい。ジェフは守備を立て直せるのかが課題。ジェフユナイテッドの下部組織で、個人昇格を目指す集団ですから、大量失点の原因は、初戦でもあるし、がっくりきてぼろぼろになったと言うよりは、守備の崩壊なのでしょう。しかし守りを固めて引き分け狙いでは意味のないチームの立場。5失点スタートをしてしまうと、監督としては持って行きようが難しい。

ジェフ 1-2 長崎


琉球 - 鳥取 (沖縄北谷)
共に勝利を飾って迎える第二戦。琉球はHondaFCに勝っているだけに、ここで難敵鳥取を下せば一気に勢いに乗る可能性もある。乗りたいでしょう。しかし鳥取も勝負の年。相手は下位チームとなれば、星を落とすわけにはゆかないところ。反面、松本を破ってホットしてしまう可能性もあり、集中力がどこまで持続しているのかが未知数。まだ2試合目ですからすべてのチームが未知数ですが、この2チームは特に未知数の部分が大きいと思われ、予測不能。

琉球 1-1 鳥取


栃木ウ - 武蔵野 (栃木市)
ソニーと引き分け、新加入組で唯一勝ち点をあげたウーヴァ。組織力で金沢を下した武蔵野。おそらく、共に守備の堅いチーム同士なので、撃ち合いにはならないだろうと思われます。力は武蔵野が上でしょうが、ホームでもあるし、中川勇人の守備もある。

ウーヴァ 0-0 武蔵野


金沢 - SAGAWA (津幡)
有力選手をそろえながら逆転負けの金沢。町田と引き分けてまずまずのスタートを切ったSAGAWA。金沢は当然勝ちたい。締め切り後ですが、4月に準加盟申請を行い、特例認可を求めようとしているだけに、まさかの下位低迷では特例もかすんでしまいそう。優勝を狙うSAGAWAは、公言するに恥じない戦力とチームが出来ています。個の金沢vs総合力のSAGAWAは、SAGAWAかな。

金沢 1-3 SAGAWA


町田 - びわこ (町田)
もちろん町田は勝ちたい。ホーム開幕を迎えて、観客動員確保のためにも何としても勝ちたい。びわこは5-0勝ちして、1試合のみながらも暫定首位。このまま突っ走って波に乗りたいところでしょうが、ジェフと町田の守備では大差があるはず。町田は手探り状態なので大爆発までは難しいとしても、確実な勝利でお客さんに応えたい。

町田 2-0 びわこ


松本 - ソニー (松本球)
松本にとっては重要な一戦。鳥取に完敗しただけに、ホーム開幕のこの戦いでは是非とも勝ちを収めたい。観客数は少なくて5千。多ければ1万人以上も入るでしょう。その前で連敗スタートというわけにはゆかないところ。一方ソニーはチームは安定し、何ら不安のない状況。初戦は圧倒しながらも不本意な引き分けですが、松本にJFLの洗礼をと虎視眈々と狙っているに違いありません。大きなスタジアムにもなれているだけに、アルウィンの戦いも特にハンデにはならないはず。

松本 1-1 ソニー


3/22(月・休)
高崎 - 佐川印刷 (浜川)
残念ながら力不足。連敗スタートとなれば立て直しはきわめて困難な高崎と、攻めまくりながらも引き分けて消化不良と思われる印刷。高崎は5-4-1くらいの陣形が必要だと思いますが、2戦目なのでそこまで出来ないか・・

高崎 0-2 印刷



目下の成績、4勝5敗。さて今節の結果は・・・・
[PR]
by abikozelvia | 2010-03-19 01:13