レンズを通して見たFC町田ゼルビアのこと


by abikozelvia

バス利用促進策は

駐車場不足の解決策は

いろいろと大変です。
根本的には、野津田公園に駐車場を増設するより無いと思っています。車社会なんです。野津田は駅から遠いんです。「駐車場を作らなければみんな電車を利用するだろう」と考えた美濃部さんのおかげで東京は大混雑してしまいました。負担を増やして別の選択肢を迫ることは出来ますが、「駐車場をなくせばよい」と言う話にはならないのです。今の景気低迷も自動車産業の不況が影響するところも大きい。自動車産業がなければ日本はサッカーどころではなくなってしまうのですから、自動車と共存していくことは、日本社会にとって必須の命題です。

将来的には、テニスコート脇の駐車場を立体化して有料とするのが良いでしょう。何でも無料にしたがる向きもありますし、現在無料ではありますが、受益者負担を考えれば、有料化は当然のこと。一般の日は一日100円か200円。ゼルビアの試合があるとき一日1000円か2000円。それでも利用したい人は「どうぞ」とすればよい。西駐車場やスタジアム手前の駐車場は現行通り無料開放しておけばほとんどの日の一般利用者は無料でまかなえるでしょうし、何かイベントがあったとしても、一日100円や200円の負担なら、利用料を求めても不当ではないと思います。

しかしお役所のことですから、「じゃあ来月から早速工事に」とはゆかないわけで、早くても来年度予算です。今年は絶対無理。とすれば、現行のまま公園内の駐車場を有料化することが考えられますが、収容台数が少ないままで有料化すれば、一般利用者の枠もなくなるし、周辺への路上駐車も減らないでしょう。

オフィシャルでは、パーク&ライド方式として、鶴川駅周辺の駐車場を利用して、そこからシャトルバスを提案していますが、これには大きな問題があります。公園の駐車場なら無料なのに、駅の駐車場に止めれば、どうでしょう、1000円くらいはかかるのではないですか。アウェイサポーターなど年に一度くらいしかこない人ならそれも良いですが、年間17試合見に来ようと考えていると、結構な金額になります。たくさん見に来よう、そういう人が大切なのですから、そういう人に多額の負担を強いるようでは、観客動員はおぼつきません。

ゼルビアがどこかに駐車場を借りて、そこからシャトルバスで輸送すると言うのも、近くに適当な場所でもあればよい案ですが、数百台規模の場所を確保するのは、なかなか大変でしょう。

バスを利用してもらうための根本は、

公園駐車場利用者にデメリット(有料化)を与えるか、バス利用者にメリットを与えるか。

です。もちろん両方でも良いわけです。駐車場の有料化が難しいとすれば、バス利用者にメリットを与えなくてはならない。何がよいか?


試合ごとにトレーディングカードを作成し、バス利用者限定でプレゼントする

のはどうでしょうか。数千枚作成すれば単価は安くつきます。駐車場を借りたり、警備誘導員を雇ったりすることを考えれば、ずっと安いはず。しかし、たかがトレーディングカード一枚ですから、プレミア度を高めなくてはなりません。どこでも手に入るカードではだめなんです。

1.試合ごとに作成し、その試合でバスを利用しないと絶対にもらえない。
2.余ったカードは公開で焼却処分する。
3.スタッフなどにも配布しない。

毎試合同じではだめです。「カードはもらったから今度は車でいこう」となりますので、試合ごとに新しく作成して、「その試合のバスでないともらえない」ようにします。なおかつ、余った分は必ず公開で焼却するなど、他に流通しないようにします。「もったいないから次も使おう」「ショップで売ろう」「福袋に入れよう」などと言い出すスタッフもいると思いますが(君のことだよ)、そんな甘いことを言っていたらバスに乗ってもらえません。焼却することで資源の無駄となりますが、公共交通機関を利用してもらうことで省資源・環境対策となりますので、差し引きで考えれば無駄ではありません。また、社長や監督が「ちょっと都合つけてよ」と頼んできても、「全部燃やしました」と言うくらいきっちり管理しないといけません。選手に頼まれたら「ほしかったらバスで来い」くらいの勢いです。そういう話が広がると、また一段とプレミア度が高まって、バスで来ようという熱意が生まれます。余った枚数を数えて、バス利用者の実数を把握するくらいに、厳密に、しっかりと、バス利用者だけに限定して配布します。

もらった人がネットオークションに出すのは仕方ありませんが、それ以外ではコネを使っても手に入らないようにすること、これが必要なのです。その試合のバスに乗らないと永遠に手に入らないものであること。
最小限の費用(一試合当たり数万円)でできるバス利用促進策。

いかがでしょうか。


やる気があればすぐ出来ます。4.11のホーム第三戦に間に合うはず。間に合わないのは、やる気がないのか、能力が低いのか、です。しっかりお願いします。

毎度甘口カレーで、どうもすみません(爆)
[PR]
by abikozelvia | 2010-03-26 12:26