レンズを通して見たFC町田ゼルビアのこと


by abikozelvia

デッツォーラ島根と言うと


さてさて、島根県から飛騨細江までどうやっていくのかと言う疑問。島根県と言えばローカルですし、飛騨細江も高山から富山方面に向かったローカルな駅。ぱっと思いついたのは、日本海側を通って富山まで来れば、そんなに遠くないのかなと・・

全国社会人大会のプログラムに参加チームの一覧があり、それに載っているデッツォーラ島根の連絡責任者、「若三(わかみ)」さんと言う方の住所が、島根県邑智郡邑南町(おおちぐん・おおなんちょう)。他のチームはみなさん「市」か「区」。「町」なのは三洋電機徳島サッカー部が「板野郡松茂町」のみですが、これは企業チームですから。「町」を差別するわけではありませんが、何となく田舎っぽいではありませんか。ぐっと興味が湧いてきて、Googleマップで検索すると、なんと中国地方の山の中。海岸線から遠く離れた山里です。邑南町は平成16年に合併して誕生した町。人口は12千ほど。野球のスタジアムはあるようですが、サッカースタジアムはありません。ちょっと、こんなとこって思ってしまうようなところなのです。鉄道は三江線と言うのが走ってます。Googleマップで見た邑南町町役場から近そうな駅が石見川越。ここから飛騨細江までを検索すると、、、
朝、6:48分の三次行きに乗り、三次か広島へ、名古屋、高岡と乗り換えて、最後に飛騨細江に着くのか18:15(@ @)。日本海側を北上ではありませんでした。そちらの方がもっとかかるのでしょうね。一日ではつかないのか?
なんと石見川越を通る電車は一日5本のみ。6:48の次は13:11分で、浜原止まり。三次まで行くのは15:54分を待たねばならず、一日に二本しかないのです。後で調べたところ、邑南町にある駅としてはもっと先の駅があり、原浜より先なので、三次行きは朝2本の夕方2本と、一日に4本もあります。石見川越の二倍もあるので、すごい・・・

どんなチームだと調べていくと、天皇杯では愛媛FCしまなみを5-2で破っています。選手は三菱水島やVファーレン長崎、鈴鹿ランポーレなどから入ってきています。なるほど、そこそこやるわけですが、邑南町で出来るの?

さらに調べてみますと、もともとはFCセントラル中国というチームでした。その関係から、事務所や練習場所は広島県北広島町にありホームタウンは島根県浜田市なのだそうです。何だ、広島だったのか・・・とおもったら、甘い。

北広島町は広島の北、中国山地の中にあり、浜田市と邑南町と隣接しています。三つ相互に隣接しており、三角形を構成しています。ということは、北広島町も相当に田舎・・・。人口は2万。中国自動車道が通っていますが鉄道の駅はありません。

浜田市は日本海に面した人口6万人の都市。北広島町は鉄道がないので検索できませんから、ホームタウンの浜田市から飛騨細江まではどうやって行くのか検索してみました。
朝は8:05分発でまず新山口に出て(@ @)、新幹線で名古屋、高山、飛騨細江に着くのは6:15。石見川越と比べて朝はゆっくりですが、到着時間は同じ。距離982.4km。片道22千ほど。

山陰本線は、東西の連絡はあまり需要が無く、瀬戸内海方面への路線が拡充されていているとのこと。全区間を走る直通列車は一度も無かったのだとか。すごい。さすが神話の国です。冷やかしではなく、興味そそられます。

一応日本海ルートも検索してみます。まず浜田市から鳥取市までは、6:24分のスーパーまつかぜ4号で3時間ほど。ここはスムーズなのですが、その後がいけない。鳥取(11:11)から浜坂(11:55)へゆき、(12:06)乗り換えて豊岡(13:18)へ。山陰本線ですが、乗り換えないとゆけません。ここか北近畿タジマ宮津線に乗り換えて、西舞鶴へ。この路線のほうがより海沿いですが、14:51まで待たねばならず、西舞鶴到着は16:50になります。この時間帯ですと13:39のJRを使い、福知山、綾部とへて東舞鶴まで15:30くらい。16:42分発の敦賀行きに乗り、18:35分の特急サンダーバードにのり、金沢を経て富山へ。20:59着でした。ちゃんちゃん。
富山から飛騨細江までの直通は17:10分の名古屋行きが最終。乗り継ぎでも19:36分の猪谷行きで、猪谷20:33の名古屋行きに乗り継ぐのが最終。富山には19:36分より前につかなくてはならないため、20:59富山着の日本海ルートでは、富山一泊となります。すごいですねぇ。

まあ、飛騨細江で試合をするのは、来年国体がありますが、そこまででしょうね。4面のサッカー場は、地元のサッカーチームが(あるのか?)つかうか、朽ち果ててゆくか・・・



飛騨細江は極端でしたが、島根県、調べるほどに興味が湧いてきます。デッツォーラ、実際問題、JFLに上がって大丈夫でしょうか。ホームスタジアムは浜田市陸上競技場ですが、出雲市や益田市でも開催してるようです。松江シティ(元ヴォラドール松江)に配慮して松江ではホーム開催はしていないそうですが、JFLに昇格したら松江でもやるのでしょうね。島根県、時間的な距離で言えば沖縄より遠いでしょう。プロチームなら良いですが、働きながらとなると移動時間の長さはそうとうな負担となるはず。このカテゴリーにいてJFLを目指すチームとしては、ひょっとすると日本一のローカルチームかもしれません。ちょっと応援してみたくなりましたが、JFLに上がったら、、、持たないだろうなぁ。
[PR]
by abikozelvia | 2011-10-18 13:24