レンズを通して見たFC町田ゼルビアのこと


by abikozelvia

地域決勝 出場チーム2011

地域決勝 出場チーム2011

地域リーグ優勝
ノルブリッツ北海道(北海道)
福島ユナイテッドFC(東北)
Y.S.C.C(関東)
JSC(北信越)
shizuoka.藤枝MYFC(東海)
奈良クラブ(関西)
デッツォーラ島根(中国)
愛媛FCしまなみ(辞退)→黒潮FC(高知県) (四国)
HOYO AC ELAN(九州)

JFA優遇措置
S.C.相模原

全国社会人枠
東京23FC

補欠(関西リーグ二位)
バンディオンセ加古川


今回会場が福井・兵庫・高知ですから、福井にJSC。兵庫に奈良クラブ、高知には黒潮が入るでしょう。バンディオンセ加古川が同じ関西リーグだから奈良クラブの山には入らないとか、S.C.相模原はY.S.C.Cの山には入らないと言うことはなく、そこは同じ地区であっても考慮されないか、されたとしてもウェイトは低いようです。したがって奈良クラブ、JSC、黒潮は同じ山には入らないと思われますが、それ以外の組み合わせは、全くわかりません。しかもJSC、奈良クラブ、黒潮は、昇格Aランクと見ていませんので、Aランクのチームが集中する可能性も大いにあります

私の見る昇格力ランクAグループ
Y.S.C.C。福島ユナイテッド。藤枝MYFC

Bグループ
S.C.相模原、奈良クラブ、HOYO

Cグループ
北海道、島根、黒潮、加古川、JSC、東京23

ただしA,Bは紙一重だと思います。Bグループの3つが昇格しても何ら違和感はありません。実質A,B,Cの3ランク分けよりABの2ランク分けの方が良いかもしれません。Cグループも優勝までは出来なくても、決勝ラウンドに進んで3位に入るくらいの可能性は十分あると思います。ただ加古川、東京23は資金的に苦しいのでないかという噂もあり、実力ともかく本気度でクエスチョンはつきますが、やってみらた勝っちゃったと言うこともあるでしょうし、わかりません。愛媛の辞退を受けて四国リーグ2位の黒潮FCが出場となりましたが、ここは厳しいでしょうね。

組み合わせ予想
テクノポート福井会場
JSC、Y.S.C.C、福島、加古川

アスパ五色(淡路島)会場
奈良クラブ、北海道、S.C.相模原、東京23

高知春野会場
黒潮、藤枝MYFC、HOYO、島根

自信度、5%くらいです(汗)
一つだけ思ったのは、東京23とS.C.相模原という全国社会人大会の1,2ですが、同じグループに入るのではいないかなと言うこと。地域リーグの一部に属さないこの両チーム、両方は上がらせないぞと言う組み合わせになるのではないかという・・・

まあ当たらないでしょう(大笑)。




愛媛FCしまなみが地域リーグ決勝大会の出場を辞退したため、四国リーグ2位の黒潮FCが代わりに出場することとなりました。それはそれで仕方のないことなのですが、2位が出ればよいリーグ戦と違い、全国社会人は一発勝負、そこへ出場権をかけて必至に戦うチームがあるわけです。特にFC KAGOSHIMAとの準々決勝は、まさにその縮図。FC KAGOSHIMAはラストチャンス。勝てば地域決勝でした。しかし負ければ、補欠枠からバンディオンセ加古川が出場となります。しかもバンディオンセ加古川は愛媛FCの山にいて一回戦でサウルコス福井に負けています。そこが復活して勝ち上がったFC KAGOSHIMAは夢が潰えてしまう。地域リーグ決勝大会の大変さ、そこへの思いを知っているだけに、愛媛FCしまなみの対応には腹が立ちます。地域決勝を辞退するなら、全国社会人大会には出場してほしくありません。負けましたけれど、それは三菱水島にも言えます。JFLを自主脱退したのですから、地域決勝へでて勝ち上がるつもりはないのでしょう。そういうチームが出てきて、ラストチャンスに掛けるチームをつぶしてしまう。つい数年前まで我が身のことでしたから、どうにも納得がゆきません。

以前は何のメリットもない独立した大会で、勝ったらおしまいと言うだけの全国社会人大会でした。従って有力チームの多くはやる気が無く、予選では控え選手を出して敗退するというのがざら。遠征費に苦労しないチームはありませんので、出たくないのに勝っちゃったよ、みたいな大会でした。それが、有力チームが集って注目される大会に変貌させたのは、地域リーグ決勝大会への切符です。それを、あっさり破り捨ててしまうようなチームには、出てきてほしくありません。とても残念です。
[PR]
by abikozelvia | 2011-10-18 19:07